>> 自己破産する前に読んでください!

住宅債権管理回収機構から訴訟等申立予告通知&請求書がきました。

コタローです。

株式会社住宅債権管理回収機構から、訴訟等申立予告通知と請求書が届きました。

2通あるうちの1通は、保証人になっている親のほうへ届いたものです。

封筒の見た目は若干違いますが、内容は同じです。

住宅債権管理回収機構-min

株式会社住宅債権管理回収機構の許可番号は、法務大臣第91号。

回収業務課と業務管理部というところがあるみたいです。

そんなこと、どっちでもいいですかねw

請求書

請求書、ちょっと読んでみますか。

前略 当「株式会社住宅債権管理回収機構」は、下記債権を〇〇総合保証株式会社から譲り受けましたが、貴殿よりそのお支払いがございません。

このまま放置されますと貴殿の一層の信用低下にもつながるほか、遅延損害金が加算されるなど貴殿の不利益にもなります。

つきましては、請求合計金額を直ちにお支払いくださるよう通知いたします。

なお、本状と行き違いでお支払いの節は何卒ご容赦願います。

ご不明の点及びご相談がございましたら、当社担当者までご一報ください。

破産申立、民事再生申立又は債務整理等を弁護士等の専門家に委任されたとき及びお客様のご住所やご連絡先が変更になったときは、必ずその旨を当社にご連絡をお願いいたします。

ってことですが…

貴殿の一層の信用低下につながるほか…まだ信用あるのかい?

遅延損害金が加算されるなど貴殿の不利益にもなります…もうこれ以上ない不利益こうむってます。

つきましては、請求合計金額を直ちにお支払いくださるよう…無理です。

ご不明の点及びご相談がございましたら…特にありません。

借金救済の専門家に委任したときは連絡しなくていいのかな?

ちなみにこれ、住所や連絡先が変わったのを教えなきゃ連絡できなくなるってことだから、ということはつまり…

住宅債権管理回収機構請求書-min

訴訟等申立予告通知

じゃあ、ついでに訴訟等申立予告通知もちょっと見てみますか。

前略 当社は下記債権を譲り受け、先般からそのお支払についてご通知申し上げましたが、いまだお支払いを確認できません。

よって不本意ではありますが、現在裁判所へ訴訟等の申立を準備中です。訴訟等の定期は、貴殿の社会的信用の喪失や種々の経済的不利益に繋がります。

これは、当社の望むところではなく、むしろ円満に解決したいと願っております。つきましては、下記期日までに請求合計額をお支払いくださるようお願いいたします。

本状と行き違いにお支払いの節は、何卒ご容赦願います。

なお、ご不明の点及びご相談がございましたら、当社担当者までご一報ください。

“当社は、債権管理回収業に関する特別措置法(サービサー法)に基づき譲受債権の請求業務を行っています。”

……。

すでに社会的信用は喪失してるし、経済的不利益など超越してしまっているんだが…。

円満に解決したいので残額を一括で払えと…あったらお支払いしてます。

本状と行き違いにお支払いの節は…心配しなくてもその可能性は皆無ですw

不明点や相談もないので、これからも連絡することはありません。

住宅債権管理回収機構訴訟等申立予告通知-min

さて、ホントに訴訟してきますかねぇ。

家や土地はもちろん、金目の物なんて一切持ってないので、訴訟なんてしても取るものないけどいいのかな?

また動きがあったら更新しますね。

通知はTwitterでも流すので、とりあえずフォローしておいてもらえれば。

ブログでは書けない裏情報を公開中!
この記事を書いた人

4000万円の借金を滞納しつつ生きてるアラフォーリーマンです。任意整理や自己破産してません。住宅ローン払えなくなり家が差し押さえられましたが、今も変わらず住んでます。車も乗ってる、クレカも持ってる、生命保険もかけてる、学費も工面できてる。普通じゃない方法で借金解決を目指してます。

コタローをフォローする
家&土地
コタローをフォローする
借金備忘録

コメント