>> 自己破産する前に読んでください!

【半蔵門キャピタルインベストメンツ】というところに債権が譲渡されたようです。

コタローです。

銀行から債権譲渡通知書が届きました。

債権が、「半蔵門キャピタルインベストメンツ」というところに譲渡されたようです。

今回譲渡された債権は、銀行のプロパー融資。

1通は僕、もう1通は保証人の嫁さんあてに。

プロパー債権譲渡通知書

債権譲渡通知書

前回の相殺通知から、約半年が経過してます。

基準日残高が4月になってますが、無担保状態の不良債権なので期中に損失計上され、サービサーの手に渡ったということですね。

コンサル先生の言ってた通りになりました。

プロパー債権譲渡通知書
サービサー詳細

譲受人:株式会社半蔵門キャピタルインベストメンツ
東京都港区虎ノ門3丁目22番10−201号

連絡先:リサ企業再生債権回収株式会社(法務大臣許可第65号)
東京都港区港南2丁目15番3号
TEL:03−5796−8650
FAX:03−5796−8651

債権の内訳

債務の内訳はこんな感じ。

残高はボカしてますが、ざっくり130万円くらいです。

安定の配達証明&内容証明郵便ですね。

プロパー債権譲渡通知明細

コンサル先生は、銀行が回収を諦めた債権をサービサーが回収などできるわけないと言ってました。

どんな回収してくるのか、お手並み拝見といきますかね。

また動きがあれば追記します。

2021年6月20日追記:

リサ企業再生債権回収株式会社から、レターパックで通知が届きました。
詳細は以下の記事より。

ブログでは書けない裏情報を公開中!
この記事を書いた人

4000万円の借金を滞納しつつ生きてるアラフォーリーマンです。任意整理や自己破産してません。住宅ローン払えなくなり家が差し押さえられましたが、今も変わらず住んでます。車も乗ってる、クレカも持ってる、生命保険もかけてる、学費も工面できてる。普通じゃない方法で借金解決を目指してます。

コタローをフォローする
銀行
コタローをフォローする
借金備忘録

コメント