>> 自己破産する前に読んでください!

イオンクレジットサービスの取り立て:滞納〜督促〜債権回収会社委任の流れ

コタローです。

この記事では、イオンクレジットサービスの滞納から督促、債権回収会社に委任されたあとの流れについて時系列でお伝えします。

まだ返済できておらず、債権回収会社から督促を受けている状態です。

もしイオンクレジットサービスの料金を滞納しそうだとか、返済できなくなりそうな場合には、どんな感じに取り立てがおこなわれるのか参考にしてみてください。

イオンクレジットサービスの取り立て:滞納〜督促〜債権回収会社委任の流れ

イオンクレジットの滞納額は、約6万円です。

でも、この程度の額でも取り立ては本格的なんですよね。

というより、債権回収会社に委任されてからの取り立てがかなり激しいので、どんな取り立てをされるのかぜひ確認してみてください。

ご入金のお願い:はがき

例のごとく、引き落としできなくなった時点ですぐに通知が送られてきます。

イオンクレジットサービス
イオンクレジットサービスご入金のお願い

ご連絡のお願い

そして、「ご入金のお願い」から約2か月半後。

電話や郵便などに一切対応せずにいたら、速達・親展で「ご連絡のお願い」が送られてきました。

イオンクレジットサービスご連絡のお願い
イオンクレジットサービスご連絡のお願い2

返済できなくなってからの約3カ月間は、請求関連の通知が月3回くらいのペースで郵送されてきました。

電話もひんぱんに鳴っていましたが、全無視です。

電話番号も、090や080といった普通の携帯番号からかかってくることも何度かありました。

僕の場合、仕事でかかってくることもあるので怪しい番号でも一応出ていますが、カード会社もしくはその関連だった場合、即着信拒否していました。

今では、仕事でも連絡はLINEやチャットがメインになってきて、電話はほとんど使わなくなりました。

なので、着信があっても出ていません。

業務委託のお知らせと今後のお支払いについて

そして、約4か月目。

ついに取り立てが債権回収会社に委託されました。

エーシーエス債権回収株式会社というところから、業務委託のお知らせが届きます。

エーシーエス債権回収会社の業務委託のお知らせ
サービサー詳細

エーシーエス債権管理回収株式会社:

〒541−0053
大阪府大阪市中央区本町1−7−6本町センチュリービル9階
【大阪センター】
TEL:06−6262−3324

以下が、業務委託のお知らせと今後のお支払いについての案内です。

債務解消についてのご提案ということで、2つの提案がされていました。

1つは、利息や損害遅延金を除いた額の一括払い。

もう1つは、利息や損害遅延金込みだけど、毎月の負担を減らした36回の分割払い。

エーシーエス債権回収会社業務委託のお知らせ2

和解契約書

いずれかの提案で納得できる場合は、同封されている和解契約書に記入して返送する必要があります。

2パターンの支払いの提案をまとめると、

  • 利息・損害遅延金なしで現在の残高を一括返済
  • 利息・損害遅延金なしで現在の残高を分割して返済

という感じです。

イオンクレジットサービス和解契約書

和解契約の締結にともなうご案内

イオンクレジットサービス和解契約の締結に伴うご案内
イオンクレジットサービス和解契約の概要

提示された条件ではちょっと厳しいと感じたので、和解契約はしていません。

催告書

そして、それから約2か月後、催告書が払い込み依頼書と一緒に送られてきました。

画像はボカしていますが、払込金額は、なぜか債務の20分の1の金額です。

しかも、支払期限が設けられているにも関わらず、払込票はその数カ月先まで使えるようになっています。

ちょっとでもいいから返済しろ、ということでしょうか。

イオンクレジットサービス催告書

法的手続きの予告通知

そして、上記「催告書」が届いてから約3週間後。

ついに法的手続きの予告通知が。

払込票の金額は、無情にも前回の2.5倍になっています。

イオンクレジットサービス法的手続予告通知

債務の解消に向けたご提案について

さらに、この「法的手続予告通知」が届いた翌日。

法的手続きをしますよ、と脅しをかけたところで債務の解消に向けたご提案が。

内容は和解案とほぼ一緒ですが、分割の毎月の支払額が10倍に…。

心理的な揺さぶりをかける作戦でしょうか。

エーシーエス債権回収会社債務の解消に向けたご提案について

法的手続の予告通知:2回目

そして、「債務の解消に向けたご提案について」が届いてから約3週間後。

再び法的手続きの予告通知が。

今回の払込票の金額は、ついに債務の全額となっています。

もう同情の余地はないというメッセージでしょうか。

エーシーエス債権回収会社法的手続予告通知2

ご連絡のお願い:エーシーエス債権回収会社

そして、2回目の法的手続予告通知が届いてから、約3か月後。

次は、エーシーエス債権回収会社から、仰々しいブルーの封筒に入れられたご連絡のお願いが。

エーシーエス債権回収会社ご連絡のお願い
エーシーエス債権回収会社ご連絡のお願い2

内容を見てみると、書面到着後7日以内に連絡しない場合、法務大臣の許可を受けた債権回収会社へ債務を譲渡する場合があると書かれていますが…

ん?

この債権回収会社も法務大臣の許可を受けていると書かれていますが、一体どういうことなんでしょうね?

法務省のHPを確認すると、そもそも、債権管理回収業をやるには法務大臣の許可がなければできないみたいなんですけど…。

回収を諦めて、他の債権管理回収会社に債権を売るってことでしょうかね。

にしても、6万円弱の債権なんて、正直儲けにならないというか追えば追うほど赤字になるような気がするんですが。

まあ、仕事をするのはあくまでも債権回収会社の社員なので、そんなことは関係ないんでしょうけれど。

滞納・督促の進捗状況

ここまでで、督促や債権回収の大きな流れは一段落です。

あとは電話や郵送などの督促がメインになりそうなので、一定期間もしくは何か動きがあったときに進捗状況を更新していきます。

更新情報はここに随時追記していきますので、よろしければブックマークなどしていただいて定期的に見に来てみてください。

エーシーエス債権回収会社からの督促状況:2020年7月16日追記

最近ふと気づいたのですが、エーシーエス債権回収会社からめちゃくちゃ電話がかかってきています。

ほぼ毎日くらいのペースで1〜2回/日、土曜・日曜日に朝晩の2回かかってきたこともあります。

以下は、スマホの着信履歴のスクショです。

以前と変わらず、不明な番号からの着信には出ていません。

エーシーエス債権回収会社からの着信履歴

電話番号は、「0120415320」。

最近では、「0120582139」という番号でもかかってきますが、これも「エー・シー・エス債権管理回収株式会社」です。

この月に届いた郵便物は3通、内容は前出の写真と同じものが順番に送られてくるという感じです。

土日にかけてくるのは、貸金業法的に微妙なんですけどね…。

ちなみに、着信時間は朝・昼・晩と様々です。

朝は早いときは8時過ぎ、夜は20時前というときもありました。

わずか6万円弱の債権ですが、エーシーエス債権回収会社の取り立てはかなり厳しめですね。

また何か進展があれば追記します。

イオンクレジットサービスの取り立て:滞納〜督促〜債権回収会社委任の流れまとめ

エーシーエス債権回収会社からの郵便物の束

イオンクレジットサービス&エーシーエス債権回収会社からの取り立ての流れを時系列でお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか。

上の画像は、約1年弱ほどの期間で届いた郵便物の束ですが、まあ、なんというか送られてくる郵便物はとにかく多いです。

今のところ、月2~3回のペースで催告書・法的手続きの予告通知・和解契約書・債務の解消に向けたご提案についての書類が順番に郵送されてくるという感じです。

ただ、法的手続予告通知が届いているにも関わらず、まだ法的手続きには着手していません。

まあ、してもムダというか、やっても損するだけなので今後もすることはないでしょうけど。

結構頻繁に郵便・電話での連絡がありますが、一切無視しています。

進捗状況は、動きがあり次第更新していますので、ぜひ定期的にチェックしにきてください。

コタロー

サービサー取り立て状況を更新

2020年のエーシーエス債権管理回収株式会社の取り立て状況をまとめました。

記事が長くなってきたので、今後は追記せず新しい記事にまとめて更新していきます。

詳細は、以下をご覧ください。

ブログでは書けない裏情報を公開中!
この記事を書いた人

4000万円の借金を滞納しつつ生きてるアラフォーリーマンです。任意整理や自己破産してません。住宅ローン払えなくなり家が差し押さえられましたが、今も変わらず住んでます。車も乗ってる、クレカも持ってる、生命保険もかけてる、学費も工面できてる。普通じゃない方法で借金解決を目指してます。

コタローをフォローする
イオンクレジット
コタローをフォローする
借金備忘録

コメント